5話:竈火の館(ホーム)【ダンまち】TVシーズン2

スポンサーリンク
TVシーズン2【ダンまち】
この記事は約4分で読めます。

このページでは、アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のTVシリーズシーズン2の5話の感想と、あらすじをお届けします。

あらすじ:5話:竈火の館(ホーム)

Aパート

ヘスティアファミリアの新しいホーム、竈火の館。

ウォーゲームの戦いを経て、最速でレベル3になったベルを皆で祝福した。

ヘスティアはアポロンから没収した賠償金を使い、ホームを改築した。

命が希望した極東風檜風呂。
ヴェルフが庭に希望した鍛冶場。

さらにヘスティアは、皆にナイショでファミリアの団員募集を計画していた。

それを聞いた皆は驚き、団員募集は早すぎるのではないかと意見する。

しかし、ヘスティアの意思は固い。

ウォーゲームに勝利して、評価がうなぎのぼりの今が大事だと叫ぶ!

そして、オラリオの頂点を目指すぞ!と息巻いた!


Bパート(9:25より)

翌日。 ヘスティアファミリアには、数えきれないほどの入団希望者が集まっていた。

入団希望者の中には、ダフネとカサンドラも見える。

その頃、時間を忘れて朝風呂を満喫した命が、慌てて着替えをしていた。

命はその時に、見慣れぬ箱を発見する。

中身を確認した命は青ざめる。

ヘスティアは入団希望者に向けて調子よくスピーチした。

そこへ、血相を変えた命が駆け込んできた。

命は2億ヴァリスの借用書をヘスティアに見せる。

多額の借金が判明したことで、入団希望者は全員いなくなってしまった。

その光景を見たヘスティアは固まって動けなくなった。

又、借用書の名目がヘスティアナイフと知ったベルも、ショックで倒れてしまう。

ショックで寝込んだベル以外の4人は状況を整理する。

ヘスティアは借金のことを忘れていた。

アポロンからの賠償金は、ホームの改修費ですべて使ってしまった。

呆れたリリルカ、ヴェルフ、命はダンジョンに潜る回数を増やそうと計画する。

しかし2億ヴァリスはベルとの愛情の深さを表すと言ってヘスティアは認めなかった。

やがてヴェルフは寝込んでいるベルを、風呂に入ろうと誘った。

ベルとヴェルフはゆっくりと湯につかった。

そしてベルは、隣の女湯に仲間がいるとは知らずに皆への感謝の言葉を述べる。

ベルの言葉を聞いていたヘスティア、リリルカ、命は感動する。

特に嬉しさが爆発したヘスティアは、壁をよじ登って男湯にダイブしようとした。

しかし、リリルカと命が必死でヘスティアの足をつかんで引きずりおろす。

夜。 ホームでは、ヘスティアが皆に向かって決意表明をした。

借金まみれだけど助けて欲しい。

と素直にみんなに協力をお願いした。

皆の心が一つになり、乾杯したところへ来客が・・・

命が玄関に行くと来訪者は千草だった。

千草からの話を聞いた命は、表情が一変する。

6話へ続く

感想(印象に残ったシーン)

今回はウォーゲームが終わってひと段落する感じですね。
一気にいままでとは違う生活環境に代わって・・・すごいの一言です。
今までのボロい教会から、大きな館に・・・
現実では考えられないようなことが起こってます。
それにしても今回は笑えるシーンが多かったです。
特に大勢の入団希望者に向けて、ヘスティアが叫ぶところなんか・・・
かなり昔のネタですが、アメリカ横断ウルトラクイズを思い出したのは、 僕だけじゃなかったはずです(*´ω`*)

10:30 リリが入団希望者を厳しくチェックするシーン

リリは能力的なものは度外視・・・
ベルに近づこうとする女性冒険者を、シャットアウトしようと厳しくチェックします。


これは、女性冒険者の誘惑からベルを守りたいとの思いが伝わってきて微笑ましいです!

12:33 借用書が明るみになってヘスティアが青ざめるシーン

2億ヴァリス・・・
ものすごい大金の借金が・・・
しかもこんなタイミングで・・・
何故命は募集している真っ最中に借用書を持ってきて金額まで言ってしまうのか・・・ 数々の疑問が浮かび上がりますが・・・
これもお約束なんですよね!
借金が判明した後に、ヘスティアが叫びます。
「借金があっても、ヘスティアファミリアに入りたいかー!」
希望者たちが瞬間的にすべて消えるという・・・(笑)
この演出もお約束ですね!

18:00~ ベルが湯につかりながら女性陣に感謝を述べるシーン

ベルの優しい気持ちが伝わってくるシーンです。
仲間1人1人に感謝の言葉を述べるベル・・・
リアルで素直に感謝の言葉を言えてるかな・・・
そう自分でも考えさせられました。
感謝の言葉を恥ずかしがらずに言うって大事なことですよね。


このシーンで一番印象に残っているのは、ベルが女性メンバーを順番に感謝の気持ちを語るところです。
ヘスティアが自分の番はまだか、まだかと待っているところへ・・・
ベルからヘスティアの名前が挙がったところで「ウハーッ!」と喜びの声をあげたところです(笑)
素直な嬉しさが伝わってきてニヤニヤしちゃいました!

6話:淫都(イシュタル・ファミリア)【ダンまち】TVシーズン2
このページでは、アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のTVシリーズシーズン2の6話の感想と、あ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました