8話:殺生石(ウタカタノユメ)【ダンまち】TVシーズン2

スポンサーリンク
TVシーズン2【ダンまち】
この記事は約4分で読めます。

このページでは、アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のTVシリーズシーズン2の8話の感想と、あらすじをお届けします。

あらすじ:8話:殺生石(ウタカタノユメ)

ダンジョン内でレベルブーストしたアイシャが、ベルに襲い掛かる。

命が気付いて助っ人に入るが、アイシャの優勢は変わらない。

アイシャに倒されたベルと命は囚われの身となってしまう。

ベルが目を覚ますと、拷問部屋で手足を縛られている。

抜け駆けしたフリュネ個人の、拷問部屋に連れて来たのだ。

イシュタルファミリア内では、アイシャがベルを探すよう指示する。

ベルを独り占めしたのが、フリュネと聞いた春姫は動いた。

春姫は途中で牢獄に命を見つけると、鍵を開けて助けた。

やがてフリュネの隙をついて、春姫が拷問部屋に辿り着く。

ベルの拘束を解いた春姫は、脱出の手助けをすることに。

牢獄を脱した命は、イシュタルファミリア内で探索した。

八咫白烏(ヤタノシロガラス)を使うが、範囲外でベルを察知できない。

しかし偶然入った部屋で、殺生石の儀式についての書類を手にする。

ベルは春姫に案内されて、無事に歓楽街の出口に向かっていた。

向かう途中、ベルは身請けのことを春姫に打ち明ける。

春姫は嬉しさのあまり涙を流すが、丁重に断った。


Bパート(11:18から)

ヘスティアファミリア。

ヘスティアは、ベルが殺生石について語っていたことを思い出す。

それを聞いたタケミカヅチの表情が一変する。

殺生石を知るタケミカヅチが皆に儀式について語る。

殺生石はルナールの魂を封じ込める禁忌のマジックアイテム。

魂を封じ込めた殺生石を持てば妖術を使えるようになる。

殺生石は欠片だけでも効果を発揮する。

小さな欠片でも、持つだけで効果を得ることができる。

殺生石は魂が封じられた後に砕かれることが多い。

砕かれると二度と魂を元に戻すことはできない。

それを聞いた皆は、春姫の魂が殺生石に封じ込められることを知る。

魂を封じ込めるには儀式が必要であり、それは満月の夜。
つまり、今夜となる。

ベルは無事に歓楽街の出口まで辿り着いた。

春姫はすぐに逃げるようベルに伝えた。

そこへ命がやってきて、春姫に殺生石について問い詰めた。

春姫が答える前にアイシャがやってきて、春姫を確保される。

アイシャはレベルブーストや、儀式で春姫が死ぬことについて明かした。

ベルは予想もしない現実を突きつけられて混乱する。

さらにアイシャはベルを挑発する。
「春姫を奪っていくのなら、全面戦争だ!」
ベルはまともに返事もできない。

イシュタルに魅了されて逆らえないアイシャは、ベルの勇気を試した。
(イシュタルに逆らえず、春姫を助けてやることができない)

しかし決心がつかないベルを見て、アイシャは落胆した。

放心状態のベルの手を引いた命は、一時撤退する。

9話へ続く

感想(印象に残ったシーン)

今回は、ついに殺生石の謎が明らかになりました。
ベルは身請けするために一生懸命になっていたのに・・・
突然事情を知ったベルの心境を考えると、とても苦しいです。
一時撤退した命も相当に悔しかったに違いないです。
アイシャの複雑な心境も見え隠れして、奥深い展開です。

10:33 ベルの身請けの話を聞いた春姫が、感極まって涙を流すシーン

捕まって娼婦になった時点で、人生を諦めていた春姫。
その人生が終わる日に、希望の光が差すかのようなベルの提案。
運命を感じさせる展開に、春姫は感激のあまり涙します。


本当は嬉しくてたまらなかったはずです。
しかし、ベルや命たちに多大な迷惑がかかることがわかってもいました。
そのため、理由も告げず身請けの話を肯定できなかった。
その時の涙の意味を、ベルが理解するのは難しい・・・
とても切なくなるシーンです。

18:15と20:25(2回) アイシャがベルを挑発するシーン

結構長い時間かけてアイシャが語ります。
自分は魅了されているため、主神のイシュタルには逆らえない。
だからベルよ、見事春姫をさらってみせよ! とでも言っているように見えます。
しかも昔話をした後に、再度ベルを挑発しています。

本心では、ベルに覚悟をもって春姫をさらって欲しかったんだと思います。
主神に逆らえず春姫が命を落とすぐらいなら・・・
ベルに春姫をさらって欲しい!
アイシャの春姫への優しい気持ちが感じ取れました。
しかし気持ちの整理がつかないベルは、結局動けません。


春姫か、全面戦争回避か・・・
まさに究極の選択を迫られています。
儀式当日ということもあって、アイシャもチャンスはここしかない!
と思ったのでこれほど強くベルに迫ったのかもしれません。

この後、ベルは覚悟を決めることができるのか!
春姫の運命がどうなってしまうのか!
ドラマチックな展開の結末やいかに・・・

9話:戦闘娼婦(バーベラ)【ダンまち】TVシーズン2
このページでは、アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のTVシリーズシーズン2の9話の感想と、あ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました